バイク便って何?

オートバイで荷物を配送する

パイク便とはなにかというと、オートバイで荷物を運ぶ運送方法を指します。トラックなどと違い、大きな荷物を置くスペースがないので運べるものは限られていますが、バイク便ならではのメリットもいくつかあります。
たとえば、どのようなものが挙げられるかというと、運送スピードが早いということです。普通の宅配便の場合、車で荷物を運びますが、当日預かった荷物をその日のうちに送ることは基本的にありません。一部の地域で当日配送を行っている会社もありますが、だいたいは、翌日か翌々日の配送ということになっています。
しかし、バイク便の場合、当日に行ける範囲であればその日に荷物を届けるのが標準サービスです。なので、すぐにでも荷物を届けてほしいという人にとってはありがたいサービスといえるのです。

配送スピード早いが料金は高額

では、なぜ一般的な宅配便と違い、荷物をすぐに配送できるのかというと、仕分け作業が一切ないからです。一般的な宅配便の場合、客から荷物を預かったら配送センターに送られ、どの地域に送られる荷物なのかを確認して仕分けが行われます。たとえば、東京で北海道充ての荷物を預かった場合、東京の営業所でほかの北海道宛ての荷物と一緒にするという作業があるのです。
しかし、バイク便の場合、バイクの運転手が直接荷物を取りにきて、そこから配送場所に出発するため、届けるスピードが早いというわけです。
ただ、一般的な宅配便と違い、荷物をたくさん預かって配送するというシステムではないので、配送単価はかなり高いです。なので、バイク便に頼む場合は事前に見積もりを出してもらった方がいいでしょう。